あなたは、おまとめローンを上手に使っていますか。
東京スター銀行、オリックスローンカード、アットローン、セントラルファイナンス、バンクベストなどの銀行や消費者金融で多くのおまとめローンを提供しています。
おまとめローンのメリットは、1ヵ所にまとめることで、返済先を1つにでき、今までの返済より安い利子にすることや、毎月の返済額を調整することです。
審査の有利な業者を探して複数の借り入れを上手に一本化しましょう。

◇ おまとめローンの審査基準

おまとめローンの審査に落ちる原因について

◎勤続年数問題
おまとめローンを取り扱っている金融機関の審査基準には、借り入れする方がどれぐらいの期間会社で働いているのかという「勤続年数」も重要視していることになります。
おまとめローンの融資対象者は最低ラインとして、3ヶ月未満や6ヶ月未満はダメだと設定しているという消費者金融会社がほとんどなので、他の審査条件は全て問題なくクリアしているのに、勤続年数だけが6ヶ月に届いていないということだけで審査に通らない人が大数出てくるのです。
おまとめローンの審査では勤続年数が1年以上~5年未満の場合、評価は「普通」となりますので、確実にまとめローンの審査に通りたいのであれば、もう少し待ってから申し込んだ方が勤続年数が1年未満という方は審査が通りやすくなります。
返済はたいへんですがもう少し我慢して、申し込むようにするのが得策です。
◎ブラックリスト(事故者)
おまとめローンの審査基準に事故者かどうかがあります。
事故者とは3ヶ月以上返済が遅れている人、自己破産などの法的処理がされた人のことです。
各金融機関は事故者情報のネットワークを持っており、たとえばCRIN(クリン) というネットワークを使い、おまとめローン申込者の事故情報を確認します。
そこで、事故者であることが判明したら融資を受けるとことはまず無理になります。
情報が登録されると、事故が解消してから5年~7年は抹消されないので、この間はおまとめローンの審査は通らなくなります。


Copyright (C) 2007 - 2014 おまとめローンは審査の甘いところで返済を楽に!, All rights reserved.