あなたは、おまとめローンを上手に使っていますか。
東京スター銀行、オリックスローンカード、アットローン、セントラルファイナンス、バンクベストなどの銀行や消費者金融で多くのおまとめローンを提供しています。
おまとめローンのメリットは、1ヵ所にまとめることで、返済先を1つにでき、今までの返済より安い利子にすることや、毎月の返済額を調整することです。
審査の有利な業者を探して複数の借り入れを上手に一本化しましょう。

◇ お金の借り方について

おまとめローンは金利の安いところで

まとめローンを銀行や消費者金融からする場合には、必ず利息が付きますので、高利のときは下手をすると元本より利息の方の金額が大きくなってしまうことがあります。
まとめローンで返済するより、できるなら、親兄弟から借りて返済するのが一番です。
親兄弟なら、利息はなしかあってもわずかな金額ですむでしょう。

利息の高いおまとめローンはやめたほうがいいと思います。
利息が高いか安いかの判断基準は利息制限法の制限利息をこえているかどうかが目安になります。
以前に比べると金利は下がってきています。
理由は、消費者金融から高金利で借金した人の自己破産が増え、自殺、心中が社会問題になった為です。
最近では、借金の目的によって金利が変わる消費者金融もあります。
例えば、出産費用、大学進学などの子どもの教育費のように、借金の目的が決まっている場合は、金利が安く設定されます。
融資の使いかたに制限がないおまとめローンの場合、労働金庫やJAなどで年利7~9%、銀行で年利10~14%、大手消費者金融で年利20~28%、小規模の消費者金融は出資法いっぱいの年利29.2%です。
さらに悪質な業者のおまとめローンは出資法の制限さえも守らない高利の融資を行っています。
自治体や国民生活金融公庫の金利は2%くらいですから、いかに高利であるかが分かります。
おまとめローンは、数社を検討してなるべく金利の安いところで借りましょう。


Copyright (C) 2007 - 2014 おまとめローンは審査の甘いところで返済を楽に!, All rights reserved.